Now Loading...

Now Loading...

2016年5月の記事一覧 Archives

  • HOME
  • 2016年5月の記事一覧

オバマ大統領の広島訪問

自然に涙が出た。
1945年8月に米国が広島、長崎に原爆を投下して以来、現職の米大統領として被爆地を初めて訪問したことは、まさに歴史的で意義あるものだと思います。人によっては、米国に謝罪を求める考えや「核なき世界」ついて様々意見がありますが、私はオバマ大統領が困難を乗り越え決断したことに率直に敬意を表します。そして、何よりオバマ大統領が被爆者の心に寄り添った姿は、私を含め多くの日本人の心を揺さぶったのではないでしょうか。ただ、「広島がそして長崎が核戦争の夜明けではなく、道義的な目覚めの始まりであるべきです。」とオバマ大統領が述べられたように、この訪問が日米だけではなく世界平和の礎となる新時代の幕開けとして欲しいと思います。